読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペンの指す先にあるもの

素直になれなくて、でも追いかけて

NewAlbum「NEVERLAND」

 

心底楽しみにしてましたNEWSのNewAlbum『NEVERLAND』が遂に発売されました!!!!(一週間前だけどね。書き始めてから公開まで一週間かかってるんだけどね。)

はあ……開封しただけでしんどいわ……。相変わらずの"しんどい"しか出てこない語彙力の無さで早速この記事書き終える自信が無くなってきたけど、ただでさえブログ更新しないオタクだから書くよ!

開封した瞬間から感動の連続でしばらく「え?無理無理無理なんだけどどうしよう。NEWS惚れる!え、招待状?!素敵過ぎ……っって鍵!!鍵あかん!無理惚れる!!」としか言葉発してなかったです。

まず、驚くほど精巧に作られた「NEVERLANDへの鍵」ずっしりとした重み。手触り。"NEWS"の文字。おっしゃれ〜!堪らない!!

招待状は声に出して読んでみたらちょっと泣きそうになりました。NEVERLANDツアーって改まって招待状くれるの……? 世界観どんだけ?!

オリジナルアルバムを引っ提げての全国ツアーってどのグループもやってることだとは思うけど、ここまで世界観であったりアルバムとツアーの繋がりにこだわられてるって初めてで、ひたすら感動。NEWSさん最強すぎると改めて感じました。もう既に楽しい……円盤手に取っただけで楽しくて仕方がないんだけどツアー始まったら私どうなるんだろう??死ぬの???

 

さて、冷静になってまずは曲を聴く前にパラっとブックレットを読んでみました。

……なんですが、次々と現れる麗しすぎる4人の王子様にページをめくる度にボディブローかまされてる。もうやだ好き。しんどい。(また言っちゃった)

とりあえず全曲の第一印象いってみよう!!

 

◆"The Entrance"

案内人ミスターインポッシブルによるアナウンス。まさに夢の国のそれで、期待を軽く超えてくる本気なアルバムなんだ……って度肝を抜かれました。

 

◆NEVERLAND

最初に聴いたときは心がザワザワ。想像もしてなかったダークファンタジー……!!期待と不安が入り交じるって恐らくまさにこの感情。ネズミのスターが居る夢の国の開演時間を待ってるときの感情を思い出してみると、そういえばこんな気持ちだったかも知れない。

少し戸惑う子供たちの声。

子供のときには知っていて忘れていた7のエレメンツ。それを子供たちが思い起こさせてくれる。

加藤さんのライナーノーツを読んだとき、ここで「はぁ!!NEVERLAND!!まさに!」ってなりました。

 

◆アン・ドゥ・トロワ

NEVERLANDで開かれた門の先には、目の前に広がるダークな世界で戸惑い。でもこの曲で、手の届かないずーっと遥か上空に居た4人が、地上の近いところまで下りてきてくれて「一緒に踊ろう」ってNEWSの歌声に手を取られて夢の世界に誘われるような感覚。

 

◆EMMA

ここで来ました曲の濃度が半端じゃないEMMAさん。アン・ドゥ・トロワからの流れが割と自然でびっくり。この目で『サヨナラまであと2cm』見られるのかあ。やだ惚れちゃう。

 

◆"7 Elements"

7つのエレメント

炎・水・光・踊・音・魔・愛

全てが揃ったエンターテインメント!!絶対楽しいやつだわ。炎と水が一緒に噴出す特効が個人的に好きでして、やってくれないかなあ。

 

◆Brightest

”キミはキラキラ” ”僕のためだけに輝いて” ”その光りいつも探しているよ”

届かない恋……やだもう切ない。

歌い出しが小山さん!!それだけでニヤニヤしちゃいました。間奏が何だか心地良くって好きです。バッチリかっこよく踊ってほしいな!期待してます!!m‐floさんを全く知らず、知ってたらより一層感動があったのかな、なんて思ったり。

 

◆Silent Love

EMMAのc/w『SnowDance』のようにメンバーの個の歌声が生かされた曲で、アイドルのファンって十中八九こういう曲好きなんじゃない?記憶に新しい昨年の『WONDERLOVE』(嵐『AreYouHappy?』収録 二宮さんのプロデュース曲)とか評判良かった記憶。

湿度の高い加藤さんの歌い出し、伝わってきます……!増田さんのラップめちゃめちゃ上手でかっこよくて鳥肌立ちました。アンビバレンス……ほう。勉強になりました。(クラウド読んで意味知った)

 

◆恋を知らない君へ

私がNEWSの沼に勢いよく転がり落ちた"2016年の夏"を象徴する1曲ですね……。今も聴くと胸がギュッって苦しくなる。改めて名曲だなって思わされます。成人してからまさか青春を味わえるとは思ってなかったから、ありがとうNEWS。

 

◆"Neverland Cast Members"

ポテスターテム:動力

テンプス:時空

ベルビス:言葉

スペクタルム:美観

ブログ書くし意味調べようとグーグル先生開いたけど、歌詞ブックレットに載ってたんだね!♡

みんなの気持ちが一つになった瞬間、

ネバーランドは更なる奇跡を作り出す場所だから

 はあ……ライブ楽しみとしか言えない。 

◆ミステリア

アイツは俺の化身か
ジブンの奥の方に潜む狂気の化身か

 主人公は自らと向き合うための旅に出かける。自分でも気付かないところに秘めている自分との戦い?なのかな?という勝手な想像で聞いていましたが、加藤さんの解説でタイトルが秘密の儀式や祭りを意味すると知り、「ほう!!!」と。なんとなくわかってきたような気がするようなしないような。うーん、私には難しい。サビが印象的で気付くとよく口ずさんでいます。

 

◆BLACK FIRE

ジャニーズアイドルの枠を突き破ったロックで新鮮に感じる曲。序盤で加藤さんがシャウトしてて驚いた。沢山のどちんこのスペア必要そうだね……。ゾクゾクするし、ぐわーっと体温が上がっていく感覚を味わった。これ手に持つのペンライトじゃなくて、タオル振り回すか拳突き上げたいな。ジャニーズのファンやっててロックテイストのパフォーマンス見られるなんて夢にも思ってなかったからLIVEが楽しみで仕方が無い。狂っちゃってる手越さんは個人的に大好物なので、絶叫して声枯らす覚悟をしておかなきゃ。

 

◆ORIHIME

手越さんの美声から始まるけどこれ、『BLACK FIRE』からのギャップ!!シャウトしてた人!!こりゃ堕とされる無理。サビで一気に感じるNEWSの王道感。何度も繰り返される「もう一回」のフレーズ。

織姫と彦星は晴れていれば年に一回会えるけれど!!キミには夜空に語りかけることしかできなくて!!何度呼び掛けても「もういいよ、」は聞こえてこないなんて!!切なさ!!増田さんの「もういいかい?」が胸を締め付けて堪らんです。

 

◆流れ星

うわ〜ヒロイズムさんによるNEWSの王道曲だ〜ってひれ伏したくなった。編曲は亀田さんで”チームすばら”ですよね。(いつかのKラジより)

 

輝きは希望の証です
この夢は光になるんです 

 この2つのフレーズに背中を押されて、救われた気がして。ラジオで解禁されたときからアルバムを手にとるまで、仕事の前に聞いて元気をもらっていた曲。

 

◆"The Grand Finale"

ここまでがNEVERLANDの世界なんですって。しかし振り幅広すぎですよね。様々なアトラクション備えすぎてて供給過多だよう……。

 

◆U R not alone

涙腺刺激されるメロディラインで強く心を揺さぶられた曲。増田さんと加藤さん、手越さんと小山さん、2人の声の重なりがすこぶる心地良い。壮大な世界観なんだけどNEWSが同じ目線に立ってくれて「1人じゃない」ってメッセージが真っ直ぐ伝えてきてくれるから、ソワソワしてる感情を落ち着かせてくれるみたい。生で聴いたら心浄化されそう。

 

◆"To Be Continued…."

楽しい旅でした〜!ツアーではもっともっと素敵な夢をみさせてくれるなんて幸せ。

 

◆I'm coming /手越祐也

曲聴く前に歌詞読んで目ん玉飛び出そうになった。 と、とんでもないぞこの曲!?!?どエロい。こんなにどエロい曲アイドル様が歌っちゃって大丈夫なのかなオタクがバタバタ倒れちゃうんじゃない……?めちゃめちゃロックだし、色っぽくも最高にカッコよくダンス決めてくれるんじゃないかと期待が膨らむ。歌詞を気にすると真顔じゃ聴けないし多分これ生で聴いたら魂が口から出ちゃうよ……。視覚・聴覚・肌に感じる空気でどこまで快楽へ連れて行ってくれるのか非常に期待。

 

◆ニャン太 /小山慶一郎

歌詞だけ見ると大切な存在への思いを歌った静かな悲しみの強い曲なのかなと思いきや、感謝はもちろんのこと前向きな希望を強く感じさせるキラキラしたオーラを感じた。"キミと過ごした19年" ごく普通の男の子が人気グループのアイドルとなって、苦難を乗り越えキャスターとしての才能も開花させた。その過程を近くで見守ってきて癒しの存在だったニャン太さんは偉大です。

 

◆あやめ /加藤シゲアキ

凄い。どこがどう凄いか全然うまく言えないんだけど加藤先生さすが、凄い。グッと惹きつけられるような魅力が詰まってるのは分かる。転調するところで毎度ゾクッとさせられてます……。どんな世界に連れてってくれるのか演出も本当に楽しみ。 

 

◆FOREVER MINE /増田貴久

山下達郎さん!!豪華だなあー!記憶に新しいのは昨年嵐に楽曲提供して頂いた『復活LOVE』だけど、こちらはカバー。潤さんも出演されてた映画『東京タワー』の主題歌なのにシラナカッタ……。美しい歌声に惚れ惚れうっとり。増田さんの表現力って凄いよね。ライブでは息するの忘れるくらい引き込まれちゃいそう。

 

 

以上!

 

いやー!!!ちびちびと1週間かけて書いたくせに見直してみるとほんと頭悪そうな文章でしかなくて泣きたくなる(笑)けど書き切れたし備忘録としてこっそり公開しておくよ。

書いてる間にJwebでの加藤さんのライナーノーツも全曲終わっててびっくり。それを読んで聴こえ方も変わったし、NEVERLANDが更に好きになったし、改めて加藤先生を尊敬しました。何箇所かカンニングしてブログ書き足してます(笑)アーティスト自らここまで解説してくれるなんて、凄いな。

にしても、NEWSは世界観を味わう環境が整い過ぎてて贅沢だなーって思う毎日です。えぶりでい幸せです。NEWSを好きになったこと「よくやった自分!!」って心から思います。

 

今週末からいよいよ札幌からツアーがスタート!!無事にNEWSの4人が走り抜けられますようにとお祈りしてます。ついでに私にとっても素敵な3ヶ月間になりますように〜♡

 

2017.3.28